閉じる

カテゴリ一覧

第2回:企画打合せ編

フライパン作ろうということは決まったものの、フライパンは素材や形などは多岐に渡っています。
そこで、前回の打合せで三代澤さんから頂いた課題を元に、作りたいフライパンのポイントをまとめていきました。

①長持ちして、愛着がわくもの
②「炒める」、「焼く」だけではなくいろいろな用途に使えるもの
③いろいろな電源に使えるもの
④食材がおいしくなって、かつフライパンを振っていて楽しくなるもの(もちろん卵2個でおいしくオムレツが作れるもの)
⑤使いやすいサイズと重さ


以上の5点をポイントとすることにして、商品の仕様を考えました。

一つ目は素材です。
いろいろな商品を見てみたり、メーカーさんを探しましたが、「長く使えて愛着がわく」や「いろいろな熱源で使える」
などを考えると、素材は「鉄」がいいと思いました。
「鉄」はちゃんとお手入れすれば一生ものとして使えるし、育てる楽しさがあります。
さらに調べるうちに鉄は「食材がおいしくなる」「振っていて楽しい」などの作りたいポイントともマッチしました。
鉄は熱伝導率が高く、IHなどで熱源から離している間も冷めにくいので、楽しく振ることができます。

次は形です。
「炒める」「焼く」だけではなくいろいろな用途に使えるものと考えた時、最適なのは「マルチパン」だと思いました。
最近の人気の形で、「炒める」「焼く」だけではなく、煮る」「茹でる」などいろいろなことに使えます。
これ一つで「鍋」と「フライパン」の役目を十分に果たしてくれると考えました。
ただ、「卵2個でおいしくオムレツが作れるもの」という課題にはちょっと外れていました。
そんな時「オムレツパン」というフライパンがあると知り、「これだ!」と思ってサンプルを取り寄せました。

サンプルなどを見ながら、三代澤さんとさらに商品をさらに吟味していきました。

打ち合わせ&料理風景

実際に何点かのサンプルを三代澤さんにご自宅で使っていただきました。
2か月ほどたったころ、「とてもいい感じに育ってきたよ!」とご連絡をいただきました。
楽しくお料理していただいていたようで、三代澤家で使っていただいたサンプルを見るととてもいい感じにツヤツヤしていて、よく育っていました。
ですが、そこまでにたどりつくためには鉄ならではのちょっと面倒なこともあったようです。
また、「せっかくだから、三代澤印らしさを出したいよね!」ということで、サンプルを作っている工場にお伺いして、最終的な商品の仕様を決定することにしました。

このサンプルを作っているのは大阪の会社です。どういったこだわりで商品が作られているのかお話を聞きに行こうということになりました。
「理想のまた板」の時も工場に訪問し、いろいろな技術を見せてもらうことでよいものができましたので、今回も工場にお伺いしたいと思います!

次回のコラムは「三代澤印 大人の工場見学 フライパン編」です。 お楽しみに!




第1回:企画スタート編

3月24日(木)に「理想のまな板」発売しまして、おかげ様で売れ行きも好調。
購入していただいた皆さん、ありがとうございました!

まな板も好調なので、そろそろまた次の企画を進めたいと思い、三代澤さんと打ち合わせすることにしました。

実は、まな板を作っている時から、三代澤さんとはもっといろいろなことをやりたいねとお話ししていました。
元々この「商品開発プロジェクト」は三代澤さんとABCミッケで

「三代澤さんとリスナーさんをつなぐ、生活に密着した商品」
「生活が楽しくなる!」「生活が華やぐ!」「みんなに勧めたくなる!」と思っていただける商品


を開発したくて始めたプロジェクト。
それが、どんどん広がって「三代澤印」としてブランド化したらいいな・・・と思っています。

さて、「三代澤印」ブランドを拡大すべく、次の商品の相談をしました。
当初から三代澤さんはお料理好きなので、まずはキッチン周りを充実させていきたいなと思っていて、日々のお料理の困りごとや道具の使い勝手のお話をしていくうちに「フライパン」を作ろうということになりました。

「フライパンって、種類いろいろあるけど、とにかくお料理することが楽しくなるフライパンがいいよね!」

フライパンは素材、形、サイズ、さらには表面の加工など、種類は多岐に渡ります。
使い勝手も様々で、一長一短それぞれに利点と欠点があります。
どんなフライパンが欲しいか、三代澤さんと意見を出しあいました。

打ち合わせイメージ

・コーティングは初めくっつきにくいけど、はがれてくると食材がくっついてイライラするなぁ
・重いフライパンは手が疲れるからできるだけ軽いものがいいなぁ。でも軽すぎるのものなぁ・・・・頼りないし
・すぐに買い替えなきゃいけないのはエコじゃないし、できるだけ長く使えて愛着がもてるものがいいよね
・なにより料理がおいしくなるものが欲しいなぁ
・オムレツが好きなんやけど、卵2個で上手にオムレツ作れるフライパンってないかな
・フライパンって場所とるから、何かを焼くということだけではなくいろいろなことに使えるものが出来たら面白いよね


などなど、いろいろな意見が出てきました。
奥深いけど、三代澤印で作ったらいいものができるのでは!と思い、フライパン企画をスタートさせました。

ということで、「商品開発プロジェクト」第2弾は「フライパン」を作ります!

その名も三代澤印「理想のフライパン」

さてさて、どんなプライパンができるのか?企画はどんどん進んでいきます。ご期待ください!




1 ~ 1 件目を表示しています。(全1件)

  • 表示件数
  • 並べ替え