閉じる

カテゴリ一覧

2021/07/15

夏に気になる毛穴ケア!おうち時間で対策するならコレ!

気温の上昇と共に皮脂分泌量が増える夏は、毛穴の開きや黒ずみが特に気になる季節。今のうちから対策をしておくのが吉です!今回は、おうちで簡単にできる対策法と、おすすめの商品をピックアップしてご紹介します。

毛穴の開きや黒ずみの原因は主に3つ!

気温が暖かくなるにつれて「何だか毛穴の開きや黒ずみが気になる......」という悩みが増える方も多いのではないでしょうか。夏は気温や湿度の上昇とともに汗や皮脂分泌量が増えるため、毛穴が開きがちになります。

また、汗や皮脂で肌表面は潤って見えますが、内部は乾燥している状態の「隠れ乾燥」が起こりやすくなるため、きめが乱れ毛穴が目立つ原因にもなるのです。詳しく解説していきます!

皮脂の汚れ

鼻・眉間・おでこの部分(Tゾーン)は汗をかきやすく、酸化した皮脂や古い角質といった汚れが混ざり合い、角栓となります。これが、黒いポツポツとした「黒ずみ毛穴」や「つまり毛穴(角栓毛穴)」の原因につながるのです。

夏は一度に大量の汗をかきますが、その際に肌の角質が汗の水分を吸収し、皮脂腺を圧迫した結果皮脂が詰まりやすくなるため注意が必要です。

加齢

年を重ねるごとに肌のハリが失われ、毛穴が下方向に引っ張られて目立つようになるのが、「たるみ毛穴」で、主に頬の部分にできやすいのが特徴です。また、加齢で女性ホルモンが減ることで皮脂が増加し、顎に毛穴詰まりができやすくなることもあります。

乾燥

乾燥や紫外線の影響を受け、肌のキメが荒くなると「開き毛穴」の原因になります。Tゾーンに発生しやすいのが特徴です。紫外線のダメージを受けると肌のバリア機能が低下し、水分が失われやすくなるため、肌が乾燥しやすくなります。

また、エアコンが効いた室内では肌から一気に水分が奪われてしまい、こちらも乾燥の原因につながります。


基本は正しい洗顔&スキンケア

毛穴の開きや黒ずみ対策に効果を発揮するのは、洗顔とスキンケア。毛穴を気にするあまり、間違ったケアをやりすぎてしまうと逆効果になることもあるので、正しい方法を知っておきましょう!

正しい洗顔の方法

疲れている日、ついついメイクを落とさずそのまま寝てしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。汚れた顔をそのままにしておくと、皮脂や角質が毛穴に蓄積し、毛穴の開きや黒ずみの原因となるので要注意です!

洗いすぎは肌の乾燥を引き起こし、逆効果となりますのでたっぷりの泡で優しく丁寧に洗いましょう。以下が正しい洗顔のポイントです!

正しい洗顔のポイント4点

1.まずは手洗いから。雑菌が顔に入り込まないよう、清潔な手で洗顔の準備をしましょう。
2.洗顔料をつける前に、33〜35度程度のぬるま湯で軽く顔を流します。冷たすぎると毛穴が閉じて汚れを落としにくくなり、熱すぎると必要な皮脂を落としてしまうので注意してください。
3.洗顔料をよく泡立て、キメの細かい濃密な泡をつくります。
4.皮脂が多い鼻周りや額などのTゾーン、角質がたまりやすいフェイスラインに濃密な泡を置き、転がすようにやさしく洗えば終了です!ごしごしこすると摩擦によって乾燥を招いてしまうこともあるので気をつけましょう。特に目や口の周りはほかの箇所に比べて皮膚が薄いため、力を入れすぎないようにしてください。

洗顔の頻度

基本的に、洗顔のタイミングは朝起きたときと夜寝る前の2回でOK。洗顔の回数を増やすと肌のバリア機能が低下し、乾燥肌の原因になったり、皮脂分泌量が過剰になったりすることがあるので、回数を増やすのではなく、1日2回程度の洗顔を正しく行い、肌を傷めずに、しっかりと汚れを落としましょう。

外出後やスポーツ後で汗をかいた場合は帰宅時にすぐ洗顔し、しっかりと保湿しましょう。

洗顔後のスキンケア方法

洗顔後の毛穴は開いているため、素早く保湿をするのが鍵。化粧水を手のひらに取ってしっかり浸透させ、乳液やクリームで油分を補いましょう。夏は冷蔵庫で冷やした化粧水や美容液を使用し、毛穴を引き締めるのもおすすめです。


おうち時間で対策できるおすすめアイテム

この夏は、おうち時間を活用し、効果的に毛穴の開きや黒ずみ対策をしていきましょう!毎日の洗顔にひと手間加えるだけで便利な商品を3つご紹介します。全商品、手が届きやすいプチプラなので注目ですよ!

おうちでエステ気分が味わえるものばかりなので、気分が上がるはず。3つのアイテムを通し、お肌をゆっくりお手入れするセルフケアの時間を楽しんでみてくださいね!

Toffy Beauty スポットクリーナー 4,400円(税込)

スポットクリーナー

ひとつめは「Toffy Beauty スポットクリーナー」。クレンジングや洗顔で落としきれない小鼻まわりの毛穴汚れを解消できるアイテムです。

スポットクリーナー使用例

使い方は簡単。まずは、鼻の形に合わせて楕円カップ、小カップ、大カップの3種類からいずれかのカップを選び、装着します。その後、HIGH・NORMAL・LOWの3段階から自身の肌状態に合わせてモードを選び、滑らせるだけ!

コードレスで充電式なので、テレビを見たり、ラジオを聴いたりしながら使う「ながらケア」が可能なのも嬉しいポイント。隙間時間を有効活用できますね!

Toffy Beauty スポットクリーナー



熊野筆 フェイスウォッシュブラシ 3,300円(税込)

フェイスウォッシュブラシ

ふたつめは、毎日の洗顔時に使用する「熊野筆 フェイスウォッシュブラシ」。職人が厳選したやわらかな肌触りの山羊毛でできており、使うたびにうっとりしてしまうかもしれません。

フェイスウォッシュブラシ使用例

まずはブラシを濡らし、手持ちの洗顔料を軽く泡立てた後、手のひらで円を描くように毛先を動かし、さらに泡立てます。

泡

その後は、顔全体をブラシで軽く撫でるように洗顔し、洗い流せば終了です。ふわふわの泡で顔を洗い、丁寧に汚れを落とす時間でリラックスでき、日々の疲れも忘れられるはず! きめ細やかな泡で古い角質を落とし、ワントーン上の肌を目指しましょう!

熊野筆 フェイスウォッシュブラシ



Toffy Beauty 2Way フェイスブラシ 3,300円(税込)

フェイスブラシ

最後は、洗顔だけでなくアイケアにも使えてマルチに活躍する「Toffy Beauty 2Way フェイスブラシ」。1分間に約8,000回の音波振動を肌に与えることで、毛穴の汚れを浮かせてやさしく洗顔ができます。

フェイスブラシ使用例

顔とブラシを水で濡らし、よく泡立てた洗顔料を顔全体にのせたらスイッチをON。泡の上からやさしくブラシを当て、円を描くようにゆっくり動かし、洗い流せば終了です。

アイケア使用例

アイケアをする際は、目元にアイクリームを塗り、スイッチをONにした振動ヘッドを当てればOKです。お風呂でも使用できるので、半身浴の合間などにぴったりですよ!

Toffy Beauty 2Way フェイスブラシ


毛穴が気になる夏。おうちでの隙間時間を使って、心地よくケアしましょう!どのアイテムも手軽に使えるものばかりなので、毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。